俳優・萩野崇さんについてとりとめもなく語れば
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
GARO-牙狼(ガロ)-第23回感想「心滅」
第23話「心滅」・3月17日(金)深夜放送、監督・横山誠
三神官たち、バラゴの持ってきた女性の体に「器を変え」て、一人(ガルム)になってしまいました。合体後がいまいち普通のキャラ(牙狼の世界には合ってますけど)なのが、ちょっともったいない気がします。もうちょっとあのふわふわ感(神秘性)を残して欲しかったです。

いよいよ正体を現した龍崎カルネ(=バラゴ)。カオルは設定上とことん虐げられてますな。初めて登場した西の神官は、これまた妙な雰囲気で‥‥。零とのからみをもっと見たかった気がしますが、零はあまり西の番犬所に寄りつかなかったんでしょうか。
鋼牙・零と龍崎のバトルは、剣中心で迫力ありでした。龍崎、ネックレスで変身するのか。で、二人がかりでも負けてるんですけど。
追いすがって、バラゴの根城とおぼしきビルにたどり着く鋼牙の前に、立ちふさがるコダマ‥‥って、ガルムの息子だったんですか?! 父親を知るのが恐いような‥‥。鋼牙は怒りに心を奪われ、変身の制限時間を越えて、鎧が心滅獣身へと。が、あの変化(へんげ)した姿を、「ドンキーコング」呼ばわりしてるのをネットで見かけました(^_^;)。確かに似てますね。コダマの変身した魔獣装甲コダマを、獣身の鋼牙が尻尾で貫き、身二つに引き裂くところは、画面が暗くなければけっこうえぐい描写だと思います。
鎧に食われるぎりぎりのところで零によって救出‥‥タイムリミット越えても猶予時間があるのか? そして二人揃って「次回に続く」。
予告‥‥零大丈夫かぁ?(; ;)

(余談)4月29日に石丸電気で、牙狼のDVD発売記念イベントがあるそうです。小西さんと藤田さんが来られるそうですが‥‥DVDよそでもう予約しちゃいましたよ。まあ、それもあって(他の要因もあって)、たぶんイベント申込みはしないです。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

牙狼<GARO>第23話「心滅」
今日の牙狼、、、興奮しすぎて冷静になってます。放送終了後に即書きたかったんですが、疲労がピークに達しちゃいまして。。ちょっと今回は、寝惚けたまま書ける内容ではありません。あ、一瞬話変わりますが、今日、職場で作業中に「話し変わるけどさ、ポーション飲....  [続きを読む]
かなり愛を伝えてゆく 2006/03/22/Wed 02:18
牙狼-GARO-第23話「心滅」
今回新キャラどんだけ出てきたよ?えーっと、ガルム・魔獣装甲・心滅獣身・西の神官…おい!本当に最終回2話手前なのかこれは、凄すぎるな。バラゴが顔を変える意味って何だろう  [続きを読む]
TRASH Rのぶろぐ? 2006/03/22/Wed 12:02
GARO23話心滅:感想
今回の一番は、鎧に飲み込まれそうになるザルバたん・・! ではなくて、「牙狼の称号  [続きを読む]
mo  とりあえず牙狼(GARO) 2006/03/22/Wed 13:07
~牙狼〈GARO〉第23話「心滅」~
一つになれ!一体になったケルベロス、いまいち一つになった意味が・・・?西の神官初登場です。そしてキバは顔を変容させていた。ゴンザの名を知っている龍崎やはり・  [続きを読む]
駄文とか駄文とか駄文とか 2006/03/22/Wed 23:31
Garo #23
クライマックスに向けての最終4部作の2話目。バラゴの正体も判明し、益々目が離せなくなりました。それにしても、「暗黒の力」って、ドンドン「スター・ウォーズ」の世界に近づいていますね。また、今回からのゲストである吉野公佳さんと言えば「エコエコアザラク」が思い出  [続きを読む]
MEICHIKU なんでもぶろぐ 2006/03/24/Fri 10:13
© 萩想の小部屋. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。